女性 育毛剤 60代

MENU

60代女性におすすめの育毛剤

数ある女性用育毛剤の中から60代女性に最も選ばれている育毛剤をピックアップしました。

 

ベルタ育毛剤

 

ベルタ育毛剤の特徴

・女性の薄毛原因に特化している
99.9%が育毛・頭皮ケア成分できている
毛穴の1000分の1レベルの微粒子で抜群の浸透力
・業界最大級 育毛・頭皮ケア成分56種類
・液体の99.6%が天然由来成分
モニター参加者の98%が変化を実感


更年期になると頭皮が硬くなってしまい有効成分が浸透できなくなってしまうのが特徴ですが、ベルタ育毛剤なら有効成分を毛穴の1000分の1まで凝縮していますから、毛根に作用して髪に活力を与えます。

使用レポ詳細 >>

マイナチュレ

 

マイナチュレの特徴

・モニター参加者の87.3%が満足回答
・口コミサイト@コスメの育毛剤商品で第一位
・半年以内にモニターの81.8%が大きな変化を実感
・女性用育毛剤の老舗ブランド。今までに最も選ばれている。


従来の育毛剤は頭皮への栄養補給や血行促進で、頭皮環境を改善する→育毛を促す というものでしたが、マイナチュレは毛包に直接働きかける開発に成功した唯一の育毛剤です。 ※毛包とは髪の毛を作り育てる非常に重要な部分

私の母が効果のあったベルタ育毛剤をまず試して欲しい気持ちが大きいですが、人それぞれ頭皮のタイプは違いますから人気順の紹介にしました。

 

60代になっても育毛剤は効果があるのか

更年期になると女性ホルモンが極端に減ってしまいますから血液からの栄養が循環しづらい状態になってしまいます。その結果、そのままの状態にしていると髪はどんどん痩せ細り白髪が増えてしまいます。

 

歳だから今更しょうがない
これは私の母の言葉ですが、60代の方のなかには同じように悲観的になっている方も多いのではないでしょうか。
しかし、更年期になろうとも女性の薄毛の場合は頭皮の血行を促進することができれば、頭皮や毛母細胞に栄養と酸素が行き渡るようになって髪はどんどんハリとコシを取り戻すことができるのです。

 

母にはこのことを説明しましたが、諦めていて聞く耳を持たない状態でしたから実際にベルタ育毛剤を買ってあげて試してもらいました。

 

母(65歳)にベルタ育毛剤を使ってもらいました

母の薄毛の特徴と今までにしたこと
  • 60代になって急激に薄くなった(白髪も急激に増えた)
  • 生えるのはボリュームのない髪
  • 頭頂部から分け目にかけて頭皮が透けて見える
  • 細毛だからセットしてもすぐぺちゃんこになる
  • 今までに育毛剤を4種類使ったけど効果がなかった
今回使った育毛剤 ベルタ育毛剤
今まで使った育毛剤 花蘭咲、女性用スカルプD、フルリア、マイナチュレ

 

更年期になると育毛剤が頭皮に浸透しにくくなってしまうというのは母も知っていたので、「歳だからしょうがない」と最近はあきらめて開き直っていました。

 

 

感想を聞いたときに録音したものを文字起こししました。

 

わたし:今までに使った育毛剤はなんで使うのを辞めたの?

良い育毛剤もたくさんあるみたいだけど、この歳になるといいものもあんまり皮膚が吸収しなくてね・・・。2ヶ月くらい使って「これも駄目ね」という感じで使うのを辞める感じ(せっかくまだ育毛剤は残量があるんだから使い続けてみたらいいのに と言ってみましたが、効果がないから自然消滅な感じで使わなくなるのだそうです)

ベルタを初めて手にとった感想はどう?

匂いには敏感な方だから少しでも匂いのする育毛剤だとすぐに気分が悪くなっちゃうの(前に花蘭咲を使ったときは匂いが強くて駄目だった) でもこのベルタ育毛剤はいいわね。ほとんどなにもにおわないから抵抗なく使えた。それと液がほんの少しとろみのあるのがすごくいいのね。 水みたいな液だとすぐに垂れ落ちてきちゃうんだけど、とろみのお陰で垂れてこないの。

ベルタを初めて頭皮に塗布したときの感想は?

特に何も感じなかった。 「本当にこれでいいのか」と少し不安になるくらいなんにも。 つけて10分後には育毛剤をつけたことすら忘れてた位に何も感じなかった。

半月くらい使ってなにか変化を感じた?

白髪がね、生えて来るときに頭皮が痒くなるんだけどそれが一気になくなった。この育毛剤は液体のベタつきがすぐになくなるのが良い。シャンプーした時の抜け毛が明確に減った。

1ヶ月使ったときは?

つむじの辺りがなんだか髪が盛り上がってきたように感じたの。 私はてっぺんの方が薄いから分け目を変えて隠してたんだけど、使い続けて1ヶ月目あたりにつむじから頭頂部にかけてフワッとしてきたと感じた。

それ以降は?

夫から「寝ぐせが酷いよ」と言われたの。今の歳になって髪が薄くなってから髪が細くて寝癖がつくことなんてなかった(多少ついても櫛でブラッシングすると治る程度)んだけど、櫛を使ってもドライヤーを使っても治らないほど。寝ぐせがなかなか治らないということは髪が太くなった証拠だから注意されたのになんか嬉しかった。

 

更年期になるといくら栄養がたくさん含有されている育毛剤を使っても、頭皮が硬くなって浸透できない頭皮状態になっていますから効果を期待できないんですね。

 

今回母にベルタ育毛剤を勧めた理由ですが、ベルタ育毛剤は32種類(業界最大級)の育毛・頭皮ケア成分をナノ化(毛穴の1000分の1)に凝縮しているという点。

 

今年(2015年)に発売したばかりで口コミが少なかったので半信半疑でしたが、ベルタ育毛剤の浸透力の高さは更年期で硬くなってしまった母の頭皮にも効果があったみたいです。

 

>>ベルタ育毛剤公式ページ

 

 

60代女性が“通常の薄毛ケア・育毛剤”では効果がない理由

60代は女性ホルモンの分泌が急激に下がります。
そのホルモンの変化に身体が適応できず身体のあちこちが劣化していくのがいわゆる更年期障害であり、毛髪も急激に薄毛になるのがこの年代です。

 

髪にボリュームがなくなってぺちゃんこになるのが更年期による薄毛の特徴ですが、これは髪の毛が減っているわけではなく、髪の毛1本1本が細くやせ細っているのが原因です。
「つむじや分け目が見えるほど髪が減っている」と思われるかもしれませんが、本数自体は若いころと変わっていないのです。

 

最近は女性用の育毛剤もたくさんあるので実際に使っている方もおられるかもしれませんが、60代の場合になりますと、失礼ですが育毛剤では目に見える発毛効果は期待できません。60代の場合は「今生えている髪の毛をいかに元気にするか」になります。

 

薄毛の原因は糖化

更年期の薄毛は“糖化”がもっとも大きな原因です。
みなさんも聞いたことはあるのではないでしょうか。

 

頭皮の中、毛根があるのは真皮部分。
真皮というのは表皮の約15倍から40倍(2ミリ〜3ミリ)にあり、神経や血管の他、体内で毎日分泌されているヒアルロン酸やエラスチン、コラーゲン等で構成されています。
若いとき髪に活力があるのは、エラスチンが真皮に網目状に存在するコラーゲンをつなぎとめられており、弾力性をもたらし、髪に栄養を送り込む毛乳頭や毛母細胞の働きをスムーズにできているからです。

 

エラスチンやコラーゲンの糖化が進むと真皮層が硬化してしまい、コラーゲンを分泌する分泌腺や血管が充分に働くことができず、毛髪の活力がどんどん低下していってしまいます。

 

2ミリ〜3ミリの厚さがあるうえ糖化によって硬くなってしまった真皮。
この状態で30代や40代と同じ薄毛ケアをしても、目に見える効果は期待できないでしょう。

 

60代には60代の育毛剤の選び方があります

糖化で固くなってしまった真皮は育毛剤の栄養成分が浸透することができません。
いくら栄養がたくさん配合されていても、糖化した部分がバリアとなって浸透しないわけですね。

 

60代の育毛剤選びは『浸透力』を重視するべきです。

 

65歳の母が最後に選んだ育毛剤

私の母は頭頂部と分け目の薄毛に悩んでいて、今までに多くの市販育毛剤を試してきました。
私が頼まれて代わりに「女性用育毛剤」「養毛剤」「発毛剤」でネット通販で検索して探し、柑気楼、花蘭咲、リアップ、50の恵、養潤育毛剤、レディース加美乃素EX、ベルタ育毛剤 など、ひと通りの有名どころは購入して1本使い切るまで使っていましたが、母が最終的に選んだ(リピート購入した)のはベルタ育毛剤でした。

 

たしかにベルタ育毛剤は中高年の女性にもっとも選ばれている育毛剤ですから、自分の母親ながらわかってるなーと思いましたが、母曰く「1ヶ月使ったあたりからぺちゃんこだった髪がふんわりしてきた」のだとか。

 

→99.9%が育毛成分&それを毛穴の1000分の1の粒子で届ける
ベルタ育毛剤は99.9%が育毛・頭皮ケア成分でできている、正真正銘「女性のために開発された育毛剤」で、特筆すべきはその浸透力。
ナノ化(毛穴の1000分の1)の粒子が糖化したバリアの奥の毛根部分まで浸透。
育毛するために必要な成分32種をしっかり届けます。

 

>> 詳細ページはこちら